2010年3月号のアルカディア担当ページメモ【mixiと一部同一内容】

 

 どもー。某攻略本の作業で、バッチリ一ヶ月ほど更新をお休みしておりましたが、まだ生きてます。なんとか生きてます。

 むしろ昨年の1月に比べれば、きちんと誤った部分の指摘などを細部までしていただける環境なので、大変ではありますが充実した仕事ができております! やっぱり記事というのは、こうして多くの人の意見がぶつかり合って作られないと面白くなりませんよね。勉強になりますわ~。

 さて、そんな修羅場もなんとか一段落しましたので、こちらの日記も更新再開。その第一号は、こっそり発売中の月刊『アルカディア』最新号。毎月恒例の、お仕事担当ページのメモでございます。

——————————–
月刊アルカディア 2010年3月号(No.118)
ちくわ担当分(公開可能分のみ)
●P024-031 サイバーダイバー
(最初の初心者講座、ガーディアンとスナイパー、最後のネタページの5ページのみ担当)
●P032-033 ネオジオランド三番町店
●P038-045 KOF SKY STAGE
●P081-084 A-Fro(モノクロページ担当)
——————————–

 今号の『アルカディア』は、巻頭が鉄拳15周年メモリアル特集。そのあとに入る『サイバーダイバー』と『KOF SKY STAGE』という、それぞれ8ページずつの特集ページに関わりました。
 特に『KOF SS』は……1人で全部とか、大変だったよう(つД`) 

 『KOF SS』は最初は斬新過ぎるなぁ……と思っていたのですが、実際にゲームをやりこんでみると相当面白い作品だと気が付けたので、それが心の支えにならなんだら、同時進行だった攻略本の作業のこともあってなんかいろいろダメになってたかも知れませぬ(汗)。
 できれば昔のメストのSTG攻略記事みたいに、マップとか載せて徹底攻略したかったんですけどね。時間と人手がなさすぎる……。

 『サイバーダイバー』はプレイ料金の安さもあって、かなりオススメできる面白ゲームです。
 『サイダイ』といい『KOF SS』といい、記事野中でも触れていますが、その場に居る人と一緒にプレイすると非常に面白いゲームなんですよね。通信対戦では味わえない「生の対戦プレイ」「生の協力プレイ」の魅力、ぜひこれらで再確認していただきたく。

 あと、前々からも触れていることなので今さらかもですが、これらの記事やA-Froに対するご意見やご感想、ご指摘等も、遠慮なくメッセージなどでお寄せください。
 ライターとしては投稿ページ担当として特殊な立場にありますゆえ、皆様のご意見、ご指摘などは非常に貴重なのです。担当した記事上での文責(特にA-Fro)は、「Text:カイゼルちくわ」と表記がある以上、大部分は自分が負っております。
 これらのことでメーカーさんや記事へご協力いただいた皆さん、ならびに投稿者の皆さんなど、記事に責任なき立場にいる皆さんへと矛先が向いてしまう事態だけは、絶対に避けたいところなのです。なのでヤジやら誤植などの指摘なども、責任は我らライターにありますゆえ、わしらに言ってくれるといいんじゃー!!(゚Д゚)←ナニコレエラソウ

 ではではそんなアルカディアの方、立ち読みでも結構ですので(コラ)ご一読いただけましたら幸いです~。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。