5月, 2008 のアーカイブ

最近のゲーセン近況&闘劇魂担当ページ

Posted in 未分類 on 2008年5月20日 by ckwtt

 

 ふと先日、アーケードゲームの品揃えがいいので最近ホームとなりつつある秋葉原を探索中に、タイステ店内で見つけてしまいました。

スペボンタイトル  スペボン道中

 

 スペースボンバー!!(゚Д゚)

 

 実は彩京シューテイングの中で、小生ちくわが一番やりこんだゲームかも知れないのがこのタイトルだったりします(汗)。

 内容はコミカルかつスローテンポで遊びやすいのですが、敵の弾は亜音速の彩京弾。「彩京弾ってそんなにすごいの?」なんて思っている若人には、気軽のその鬼っぷりを体感してもらえるタイトルかと。

 しかし、自分がこのタイトルをひたすらやりこんだのは、その内容よりも……。

 

 宇宙人(゚∀゚)  < チキュウジン トモダチ チキュウ クレ

 答える某国大統領 <

スペボン大統領

 

 もうね、ヤバイんです。デモが。面白すぎて。

 これはオープニングデモの一幕ですが、ステージ終了ごとにちょっとしたデモも入ります。まぁ、『ガンバード』とかと比べれば全然凝ってはいないんですけど、とにかく味がある。一言一言がボディーブローのように効いてくる。

 何度遊んで、何度見てみても、もうそのセンスに脱帽しまくり。ぜひ皆さんも、見かけたら進めるところまで進んで、このヤバいセンスを味わってみてください。

 

 さてさて、そんな近況はさておきお仕事のご報告。ちょっと遅れましたが、『闘劇魂』最新号でも何ページか担当させていただきましたので、こちらで報告させていただきます。

闘劇魂 vol.9

●P014-017 KOF XII

●P184 闘羅武(最初の1ページ分のみ)

 

 アルカディア本誌でかなり忙しかった分、こちらでの担当ページは今回少なめ。しかし『KOF XII』のお仕事は……密度が濃かった! つーかインタビューで大阪まで行った甲斐があった! いろいろと!

 投稿ページ「闘羅武」の方は、そろそろカオスっぷりが止まらなくなってきましたが、だれも止めないのでなんつーかすごいところまで行けそうな気がしてきました(笑)。無論方向性を決めるのは担当の意志ではなく投稿作品ですが、今後の投稿次第では……こりゃ、A-Froをカオス度で超えられそうDA!

 いずれのお仕事も、今後がいろいろと楽しみで仕方がない内容でござんした。

 

 てなワケで、この辺でまた来世~。

 ほか諸々の細かな近況は、mixiの方に脳汁珍文と一緒に書いております。

GWのいろいろ&遅ればせながら『アルカディア』担当ページ紹介

Posted in 未分類 on 2008年5月6日 by ckwtt

 

 ラグタイム

 シンクロ連射付きの『ザ・グレート・ラグタイムショウ』を発見し、狂喜乱舞しつつ連コインしてみたり。

アクション

 どこぞのお子さんが超絶汗だくになって、『アクション刑事』をプレイするのを微笑ましく見守ったり。

ロックで

 「ベイリーズ」のロックを一気飲みして、むせ返りそうになったり(激甘)。

 結局仕事とかありますので、今年のGWはこんな感じで地味に終わりましたが何か?(゚Д゚)

 

 あ、いや一件地味じゃないのがありましたZO! この場で御礼申し上げねば!

 某QQQ様、『MJ4』のイベントにご来訪ありがとうございます! 例のブツの出来映えに、大澤プロも吉田プロも驚愕&大喜びのご様子でした。

 むしろ、会場でいきなり氏の姿を見つけた私が一番サプライズってましたが(笑)。やはりメスト&アルカデ読者は只者ではないってことですな……今後も油断せぬようにせねば(゚Д゚)(何)

 

 てなワケでGWは今日で終わり。時間がある今のうちに、『アルカディア』最新号の担当ページ紹介をば。

 

『アルカディア』6月号(No.97) 担当ページ

●P008-009 KOF XII
●P047 アルカナSIGNALS!
●P066-071 ポップンミュージック16パーティー♪
●P078、082-083 三国志大戦3 銅雀台&英傑伝攻略
●P124-125 クイズマジックアカデミー5
●P130-131 アクション刑事
●P134 MJ4
●P143-144、148-149 A-Fro(アフリバ&大瀑布)

 うむ、今月もお陰様で20ページオーバー。

 特に思い出深かったのは、『MJ4』ですかね。取材に行ったその日のうちに、脳が命じるままに1時間でページラフができあがったりしました(コラ)。

 イベントが面白かったので、テンションやや高めだったのが功を奏したのでしょう。世の中勢いって大事だよNE!

 

 てなワケで、GWの残り一日は泥のように寝ようと企みつつまた来世~。