闘劇、全日程終了!

 

 闘劇三日目、無事終了となりました。

 例によって内容についてはこの場ではお話できませんが……。今日の内容を、一言で言い表すとすれば。

 

 あんたら強ぇぇぇええええ!!!

 もはや、この一言に尽きます。盛り上がった。マジで燃えた!!

 

 そして帰り道、携帯電話でとある選手が、対戦仲間と話していた一言がとても心に残りました。

 「オレ、お前にはもう負けないようにやり込むよ!」

 そう。来年の闘劇に向けての戦いは、もう始まっているんですね。

 

 これだけの熱い展開を見せてくれる格闘ゲーマーがまだまだいて、また丸々一年間という長い時間で、腕を磨いて準備していてくれている。

 それをその一言から強く強く感じ、来年の闘劇も超・特濃の内容に練り上げられるであろうと予感しました。今からもう来年が楽しみDA!!

 てゆーか、そろそろゲーマーとしての老化防止のために、格ゲーを改めて始めようかなぁ……とか思ってしまいました(笑)。いやいや、闘劇見たらほとんどの人、飲まれてそうなるはずですよ!

 あのその場にいる人全員が、そのゲームを知っているか否かを問わず飲まれて自然と盛り上がっていくような独特の空気は……紙面の文字や、画像や音声のDVDなどでは、とても伝えられるものじゃないでしょうね。この感覚ばかりは、生で見ていただかないと伝わらないでしょう。

 とりあえず、もう多くは語りますまい。この興奮を伝えるには、言葉がいくらあっても足りますまい。ならば、いっそ一言で!

 

 闘劇生観戦、最高ゥ!!

 

今日も分かる人にだけ分かる追伸:

 今日は格闘家のテンションが最高潮になる日でしたので、いろいろと不安もあったのですが……周囲の人々の対応というか、その態度に、感服いたしました。

 初日、二日目あたりだと、彼奴めが騒ぐと周りは水を打ったように引いていったものですが、三日目は違いました。

 笑うのです。笑いが広がるのです。

 その存在さえ、祭りの一端、小ネタ程度として受け入れ、楽しんでしまえる……実は大人の立ち回りとか、そういう理屈的なものを数段超えた、すごい立ち回りなのではないでしょうか。

 格ゲーで言えば、上中下段全対応・発生2フレ投げ無効当て身みたいな(そんなんあるか)。

 正直、目くじらを立てていた自分が恥ずかしくなったのが事実です(笑)。自分、キャラ対策がなってませんでしたーッ!!

 

 というワケで、今後はきっちりキャラ対策のできた立ち回りで臨んでいきたいと思っております。

 というか、地味に閉会後の会場に残ってたゴミとかも三日目が一番少なかったし……実は一番ジェントルな観客が集まった日だったのか?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。