8月, 2007 のアーカイブ

久々にあらすじ珍文 ~トランスフォーマーの巻~

Posted in 未分類 on 2007年8月31日 by ckwtt
 
  仕事やらTRPGの準備やら、某職業制服を捜し求めて買いあさって領収書を切ってもらうやらいつの間にか禁煙に成功しているやら(ヲイ)、なにかと忙しい合間を縫って観て参りました、『トランスフォーマー』。日本語吹き替え版は以前知人と観に行っているのですが、とりあえず字幕版も観とこうと思いまして。
 
 というワケで、ユー!! 久々にネタバレ全開あらすじ紹介とかいってみようじゃねぇですかい! ってコラ。また捏造かよとかウソ記憶とかネタかすってもいないとか言ったら、陽気な8WAY-RUNで回り込んでうまい棒・シュールストレミング味ド尻を←+BしちゃうZO♪
 
映画・トランスフォーマー ~あらすじ紹介~
 
  はるか太古の昔、宇宙の果てに栄えた惑星冴羽獠。しかしメガトロンCV:加藤精三氏でも千葉繁先生でもない)率いるディなんとか(舌噛むので略)と、正義の心を持つオートボットたちとの戦争により、冴羽獠の相棒・香の心臓はマフィアの殺し屋っ娘に移植されたりしてさあ大変! それはさておき、メガトロン(CV:千葉繁先生ではない)の目的であり、惑星再生の鍵でもあるオールスパークはなんだかんだで地球に漂着した。
 その後を追ったメガトロン(CV:千葉繁先生ではない)は、うっかり皇居周辺『らき☆すた』のOP曲を口ずさんだため不審者として連行、北極圏で冷凍刑。それから一万年……メガトロン(CV:千葉繁先生ではない)を、オールスパークを追い求めるディなんとかと、オプティマス・プライム直訳するとオプ1(誰)率いるオートボットたちが、ついに地球で遭遇する!
 金属生命体である彼らは、メカならなんでもコピって変身しちまうオシャレ魔女☆ミ たとえば車、たとえば戦闘ヘリ、ほかにもラジカセ、携帯電話、PC-FX、コレジャナイロボ、電圧改造済み回転式鼻毛カッター(危)、初期生産PSP(武器)などなど、何にでも化ける! そこから人型にカッチョよくトランスフォーム!!
 
スタースクリーム「(ジャガー横田夫妻のCDからトランスフォームしつつ)参上しました、メガトロン閣下!」
メガトロン「またしくじりおったなスタースクリーム!」
 
 その戦闘には勇敢な米軍兵士や、オールスパークのありかの鍵を握る青年、さらには謎の超法規的組織西オクラホマ文京区のれん市友の会までもが巻き込まれ(一部嘘)、地球は地球は大変だ!!(うる星) むしろユニクロンだ! 出てこないけど!!
 激しい戦闘の中で、数多くの犠牲と新たな絆が生まれ、そして戦いはオールスパークを巡る最終局面を迎える……!!
 
オプ1「私に考えがある!」
マイケル・ベイ監督「それ言っちゃうとアンタ負けるから黙ってろぃ!!(地獄突き)」
バンブー「ッグフ!?(間違って被弾) 声がッ声がァァァ!?」
ボーンクラッシャー「登場後即座にやられてみたりします!」
横審「朝たん、ユー引退せぇへん?」
ラチェット「軍医って設定が一切生きてませんな」
美輪明宏「天上人よ」
メガトロン「せっかくエナジーフレイル使ったのにだれも気付いてくれないYO!!」
トロ「オールスパークって胸キュン?」
スタースクリーム「HAHAHAこれが続編への引きってヤツだァァアア!!(超逃)」
 
 ……で。
 予告編で「地球がトランスフォームされる」とか言ってたのは、ユニクロン戦争編への布石ととっていいんでしょうか?(同意見多数)
 
 
 

ごたごたごたごた

Posted in 未分類 on 2007年8月28日 by ckwtt

 

 いやはや、土曜の裏闘劇に行ってみたりMP3プレイヤーが突如ブッコワーレたり(ちなみにS●NY製品)、代替品を買いに行ったらいいものがタイムセールで安く買えたり。

 ついでにP3FESもバッチリクリア(今更)。ぶっちゃけラスボスよりコロッセオの方が数百倍難しかった。

 これでいろいろゴタゴタは片付いた感がありますね~……。

 

 そこ、私事ばっかりとか言わない m9(゚Д゚)

 

 さて、あとは走り出すばかり。

 日記のネタも極力探していきますので、今後ともよしなに~。

史上最高額のガンダム?

Posted in 未分類 on 2007年8月23日 by ckwtt

 

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070823k0000m040178000c.html

 ここまで予算がつぎ込めるなら、そろそろ誰か実際に乗って動かせるガンダムを作ってくれていいと思いますが(汗)。

 たしか、実物大ゼータガンダムを作っていた人がいたような気がしますね。まだあるのかな……?

A-Froサミット終了~!

Posted in 未分類 on 2007年8月22日 by ckwtt

 

 お陰さまで、本日のA-Froサミットはつつがなく終了。第一回ということでいろいろと手探りの部分も多々ありましたが、参加者の皆さまのご協力もあって、まったりしつつも充実したイベントにすることができました!

 参加者の皆さま、暑い中お越しいただいた上に多大なるご助力を賜りまして、まことにありがとうございます!!

 

 内容については毎度ながら、記事内容に抵触することになりますので書けませぬが……あ、参加者の皆さんはド・詳細なレポートでなければ日記などに書いてまったく構いませんよー。私が一切書けないのは、編集部との守秘義務契約上の理由からです。

 とにかく、内容についてはまさに期待以上! 一時間ほど時間が延びてしまい、ご迷惑をおかけしてしまった点が心苦しいですが、投稿者の皆さんの生の声を聞けたことで、今後のA-Froはより良くできると思います。否、より良くしてまいります!

 

 今後もより投稿者に身近な、だれでも参加しやすい敷居の低さを持つ「投稿を楽しめる」投稿ページを目指し、身を粉にしたり霧にしたりインド人を右にしたり(コラ)しつつ頑張らせていただきますので、またこうした触れ合いイベントの席をご用意できました際には、皆さまのご助力をまた賜ることができれば幸いであります。

 また、このようなイベントの場でなくとも、普段よりメール等でご意見、ご要望はいつでもお寄せください。ちょっとしたご指摘などでしたら、編集部宛のみならず、当方ちくわの方にダイレクトにお送りいただいてもすぐにスタッフ全員に伝達・相談しますゆえ、大丈夫です。アフロズ三等兵(下っ端)の名は、伊達ではございません(何)。

 

 さて、大きなイベントも無事ひと段落ということで、次は……土曜日にちょっとした仕事上のイベントへの参加を要求されておりますゆえ、まず各種仕事と平行してそちらに集中した後は、そろそろ人生賭けてるTRPGキャンペーンの方に尽力再開といきますかのぅ!

明日に備えて充電中~

Posted in 未分類 on 2007年8月21日 by ckwtt

 

 さてさて、明日はいよいよA-Froサミット開催日。

 夏休みの時期とはいえ平日の昼間という、社会人キラーな時間帯になってしまったにも関わらず、参加希望の方がいてくださって本当に良かった(つД`)

 

 というワケで、ネタ探しの旅などにも行かずにひたすら充電中ですゆえ、ここは一発、最近のRO近況などをば。

screenheimdal011

 ちょっとウルッときたり(今更)、

screenheimdal019

 相変わらず監獄1Fで焼いたり凍らせたり滑り割りしたり、

screenheimdal021

 衝動買いしたり。

 ……GXとはいえ、こんなん何に使うというんだ(汗)。転生してないから棚7とか無理だし、ゲフェニアでフェイクエンジェル叩くくらいしか思いつかん!

 まぁ、β時代からの憧れの装備の一つだったので、ものごっつ満足しておりますが。

 というか、WIZが楽しすぎてほかのキャラがまったく育っていなかったり。監獄ソロ最高!(コラ)

コミケ三日目無事終了~

Posted in 未分類 on 2007年8月19日 by ckwtt

 

 今日も涼しい……と見せかけてカンカン照りか! 何の因果か!! と叫んでみても、暑くはなっても涼しくはなりません。というワケで、今日もコミケに行ってまいりましたよ~。

070819_1156~0001 

 入り口前。……なんか、初日の方が人がはるかに多かった気がします。

 これはまさか、ミラクルなことに三日目なのに激空き!?

070819_1204~0002 

 ンなわけねーッスよ(遠い目)。

 この写真以外の場所でも、人、人、人! さすが、一日で10数万人が出入りするというイベントは格が違います。

 

 そして初日よりは数が少ないですが、あちこちの投稿者のみなさんのサークルブースにご挨拶ご挨拶。

 今日はちゃんと名乗ってから! というのを守れましたYO。数年前に気付けとか言うと泣きます。

 久々にお会いする方もいらっしゃいましたが、皆さんご健勝のようでなにより! 短い時間の上に挙動不審だったり(コラ)しましたが、日ごろご投稿いただいていることへの感謝の気持ちが、一片でもお伝えできていたなら幸いの極みです。

 

 さてさて、次は投稿者集会! メスト時代は参加者側だった自分としては、主催側に立つのはすごく違和感ありますが(笑)。

 とりあえず、何をやるか決めねば(……ヲイ)。

「楽しむ」ことが一番のスパイス

Posted in 未分類 on 2007年8月18日 by ckwtt

 

 さてさて、世間はちょっと涼しくなった! とか、コミケ二日目は少年漫画系だからテニプリだ! ワンピだ! ナルトだ!! などなど騒がしいご様子(一部局地的)。

 そんな日ですが、小生の方はと言いますと……。

070818_1001~0001

 昨日買いに買った、投稿者のみなさんの同人誌を片っ端から読みまくりじゃー!!

 仕事の方もすべてコミケ前に片付けてありますし、昨日の帰りに買い物などの所用も済ませております。今日は一歩も外には出ぬわ!(コラ)

 

 しかし毎回コミケで買わせていただくたびに思うのですが、同人誌だと投稿作品よりもより一層、みなさん魅力的な作品を描かれているんですよね。

 いかに自由とはいえ、投稿規程や厳しい締切日など、投稿には拘束もありますから当然と言えば当然かもですが、ちょっとジェラシィ(マテ)。

 

 やはり自由に、描きたいように、のびのびと作り上げた作品というのは、鑑賞者にもその弾む心が伝わってくるのです。長らく投稿作品を見させていただいている身としては、それら「楽しむ」オーラがにじみ出る作品は、やはり一番最初に目に止まるワケでして。

 プロのイラストレーターでもそうは出せない、「この人は本当にこのゲームやキャラが好きなんだなぁ」と感じさせるこのオーラ。

 創作とはかくあるべきと、常にエンターテイナーであることを心がける者としては、これら同人誌や投稿作品から教えていただくことが非常に多いです。