やわらか・ア・ゴーゴー

 昨今小生が遊んでいるアーケードゲームは、主に『三国志大戦』『ドルアーガオンライン』ですが(記事担当なので当然)、それと平行して楽しんでいるゲームに、『機動戦士ガンダム0079 カードビルダー』というものがあります。
 このゲーム、かの有名なファーストガンダムの世界に登場したモビルスーツをカスタマイズして対戦できるリアルタイムシミュレーション対戦ゲームなのですが、このカスタマイズの幅が広くて非常に面白い。最初は使える兵器のコスト上限も低いのですが、プレイを重ねるごとにこれも増え、構築の幅が広がっていくという育成を楽しめる要素もあります。
 そして何より、ICカード1枚目が使用回数切れ(100回)になるまでひたすらCPU戦を楽しんでいても普通というこの気楽な風潮が、ピリピリした『三国志大戦』の合間などには心地よいのです。
 100回を迎える頃には普通の人はおなか一杯になると思いますので、プレイを引退するのにいい区切りがあるということもなかなかいい要素。気軽に遊んでみて欲しい作品です。
 
 さて、そんな本作で最近小生がしこたま使っているデッキがございます。
 
●地上・宇宙共通ユニット(1)
ジム・スナイパーカスタム
Gファイター
ロングレンジ・ビームライフル
コスト30カスタムカードのいずれか(最近はワイドレンジか強化ジェネ)
テネス・A・ユング
 
●地上用ユニット
(61式戦車+オートパイロット)×4
 
●宇宙用ユニット
(ボールK型+オートパイロット)×4
母艦にキキ・ロジータ(ぇ)
 
 どうよ、このやわらかい布陣!
 
 いや、主力ユニットを格闘&シールド機体にして突っ込むのが理想と分かってますよ。そりゃ普通はG3ガンダムにハイパーハンマーですよ。戦艦一撃ですよ。それが主流ですしね、ええ。
 オートパイロットが多すぎというのも分かってますよ。普通2機くらいにして、残りにはサリーとか乗せますよ。ええ。
 
 でもね。
 
 やわらけぇのがいいんだよ(゚Д゚)
 
 聞こえてこないか? あの歌が。ネットで昨今流行している、あの名曲が!!
 
(原作:「やわらか戦車2」ラレコ先生作 http://blog.livedoor.jp/yawaraka_sensha/
 
♪タッタカター タッタカター タッタカタカタカタッタッター
タッタカター タッタカター タッタカタカタカタッタッター
チャッチャララー チャッチャラリー チャッチャラチャラリラチャー チャー チャー
 
やわらか戦車の心は一つ
撃ち込みたい 撃ち込みたい
 
近接兵器はお持ちでないので
産まれてこの方 長射程
 
グフ盾ドムに まとめて斬られてる(範囲広すぎ! 逃げれねー!!)
全員アプサラの 射程に入ってる(拡散メガーッッ!!)
 
やわらか戦車 やわらか戦車
それでもU.C.(宇宙世紀)と言いはる弱さ
 
武器を持て 武器を持てよ
頭にキャ・ノ・ン
 
~赤い機体の前にキャノンは無力である~
 
 
 ……心地よい(うっとり)。
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。